ホタル観賞会を開催

ホーム 掲載記事リスト 会報「彩央」リスト 投稿2021年度 上期  投稿2020年度 下期 投稿2020年度 上期 2020年度〜以降 イベント 投稿 2019年度 下期 投稿 2019年度 上期 2019年度 イベント 投稿 2018年度 下期 投稿 2018年度 上期 2018年度イベント 投稿 2017年度 下期 投稿 2017年度 上期 投稿 2016年度 投稿 2015年度 以前 2017年度イベント 2016年度イベント 2015年度 イベント 2014年度イベント 2013年度イベント 2012年度 イベント 2011年度 以前イベント

ホーム
上へ
信末さん アルバトロス達成
手仕事…「恒例 着物リメイク」再開
パークG 優勝:野口さん
ホタル観賞会を開催
手仕事…紙バンドバック 完成へ
2020オリンピック 聖火リレー
映画を…「イージー★ライダー」鑑賞
手仕事… 紙バンド バッグ製作
環境… 「高尾の森」の下草狩り
サイク…「パークGを楽しむ」
映画を…「マディソン郡の橋」
手仕事…布草履完成
パークG 連続優勝 中村庄次さん
映画を…「ティファニーで朝食を」
環境… 伐採した樹木の搬出
手仕事… Tシャツで草履制作
パークG 優勝 中村正次/専攻3
 2021(R3)/7/22 (木) 北本自然観察公園

夕涼みホタル観賞会を開催

本日の参加者 6名 
・ 開催日:2021(R3)7月22日(木) 午後 7時〜8時
・ 参加者:6名
・ 場 所:北本市自然観察公園

 コロナ流行を心配しながら、ホタル観賞会の開催日を迎えた。今年はワクチン接種のこともあり参加者が少なかったが、全員が自然学習センター玄関前広場に集合し受付を済ませ、写真撮影。中村地域活動部長が簡単に挨拶後、直ちに自然観察公園の5号地(めだかのT字路付近)と6号地(一夜堤 付近)へ向かった。自然学習センターのイベント情報によると、祭日になるので来園者が多く混雑が予想されるとのことで、家族連れやグループ連れも多く通路一杯で歩き始めた。
 午後7時ころ夕暮れの森のなかを5号地付近に近づくと、通路下の湧水が流れる小川や湿地でちらほらホタルの幻想的な光が点滅し、皆さんの歓声が上がった。さらに、6号地に進み時間の経過とともに暗闇が増し、空中に飛び出すホタルも出て来た。人に向かってくるホタルもあり、あちこちで歓びの声が上がった。午後8時ころ、後ろ髪を引かれながら流れ解散となった。
       (報告:中村昌彦、写真:石黒 廣行) 

埼玉県自然学習センターのロビーに
掲示してある「ホタル観察ガイド」

 
前日のホタル確認数 855匹 の掲示

先頭に戻る