2017年度イベント

ホーム 掲載記事リスト 会報「彩央」リスト 投稿2021年度 下期 投稿2021年度 上期  投稿2020年度 下期 投稿2020年度 上期 2020年度〜以降 イベント 投稿 2019年度 下期 投稿 2019年度 上期 2019年度 イベント 投稿 2018年度 下期 投稿 2018年度 上期 2018年度イベント 投稿 2017年度 下期 投稿 2017年度 上期 投稿 2016年度 投稿 2015年度 以前 2017年度イベント 2016年度イベント 2015年度 イベント 2014年度イベント 2013年度イベント 2012年度 イベント 2011年度 以前イベント

ホーム
「高尾の森」での笹刈り
手打ちそばで新春を祝う!
自然観察公園で「観察会」
秩父/龍勢祭を見物
2017年度 一芸披露会
2017年度 美術展開幕
観察公園 蛍の鑑賞会
「オオブタクサ」の除去
外来種抜取と雑木林整備
第11回 2017(H29)年度 定期総会
2017/4/5(水)『北本さくらウォーク』の報告

満開の桜に迎えられた
新入会員歓迎ウォークに50人が参加!


北本市野外活動センターの野外舞台で全参加者の記念撮影

・ 開催日:
  2017(H29)/4/5(水)9:00a.m.北本駅集合
・ 集 合: 北本駅9時と蒲桜9時50分
・ 参加者: 50名
・ 参加費:
  1,200円(弁当・ビール・つまみ・お茶)

 北本駅の改札口とバス乗り場に「彩央会」の手旗を持った実行委員が待ち受けたが、皆さんの出足が早く、第1陣は予定の「蒲桜行き」バスより2便前で先行した。終点の「北里大学メディカルセンター」で降りると、構内にたくさんある桜が満開であった。そこから10分ほど歩き「石戸蒲ザクラ」についたが、遅咲きなのでチラホラ咲き始めたばかりであった。
 9時40分ころ、「蒲ザクラ行き」バスの一行が到着したので、まず記念写真を撮って、それから蒲ザクラ脇の東光寺のお堂の上から、天然記念物で日本五大桜の1つに数えられる「石戸蒲ザクラ」の説明と伝説「源範頼と蒲桜」の朗読を聞いていただいた。
 10時10分に出発して、北本自然観察公園の遊歩道を鶯の声を聞きながら歩き始めた。以下は、写真を順にご覧ください。 
 (写真:嶋田光孝・熊谷康夫、報告:熊谷康夫)


蒲ザクラの脇で説明する熊谷会長

観察公園の遊歩道で鶯の声が聞こえてきた

北本自然観察公園のエドヒガンザクラ


城ケ谷堤の桜

高尾・阿弥陀堂のエドヒガンザクラ


阿弥陀堂の西側の傾斜地に群生するカタクリ


センターのホールで昼食、荻野副会長の司会で新入会員の皆さんが舞台に上って自己紹介


「さそり座の女」を歌う石井敏雄さん(専科4期)


水田の脇に整列した参加者一同、自転車の人も数人いた


石戸蒲ザクラで参加者の記念撮影

先頭に戻る