2014年度うどん打ち大会

ホーム 掲載記事リスト 会報「彩央」リスト 投稿2021年度 下期 投稿2021年度 上期  投稿2020年度 下期 投稿2020年度 上期 2020年度〜以降 イベント 投稿 2019年度 下期 投稿 2019年度 上期 2019年度 イベント 投稿 2018年度 下期 投稿 2018年度 上期 2018年度イベント 投稿 2017年度 下期 投稿 2017年度 上期 投稿 2016年度 投稿 2015年度 以前 2017年度イベント 2016年度イベント 2015年度 イベント 2014年度イベント 2013年度イベント 2012年度 イベント 2011年度 以前イベント

自然観察公園 竹林管理
2014年度うどん打ち大会
うどん打ち大会 第2報
秩父夜祭ツアー
秩父夜祭案内
2014年ボランティア発表
北本公園樹木の伐採
「彩央会」ゴルフコンペ
2014吹上パークゴルフ
ヘイケ蛍観賞会 2014
2014年度ボウリング大会
埼玉読売記事 一芸披露
高尾宮岡カナムグラ抜取り
パソコン講習 最終回
2014 吹上パークゴルフ
2014年度 一芸披露会
美術展はじまる
北本セリバヒエンソウ抜取
北本市コミセンで“新春うどん打ち大会
 

新年の挨拶をする栗田会長

・開催日:
 2015年(H27)27年1月23日(金)
                10時〜1時30分
・場 所:
 北本市コミュニティセンター
・参加費:   1,200円
・参加者:      26名

 前日の雨も上がり3月を思わせる日に、新春恒例の“うどん打ち”が開かれた。これまでは15期の間中芳男さんが取り仕切ってくださったが、今回は若返りを図るために専科3期の武井章さんと専科4期の荒巻勲さんがその任に当たり、準備を進めてくれた。
 最初に武井さんから「うどん打ちの手順」の説明があり、五つのテーブルに生玉が配られ、2つに切って10分ばかり足で踏むところからスタートした。汁当番は17期の永井照子さんで、栗田会長が助手を務め、シイタケ・牛肉・葱をたくさん刻んで具だくさんの美味しい汁が用意された。
 各テーブルでは、交替しながら麺棒で延して、大きな包丁で好みの太さに切った。手際の良い人、手を切らないように慎重に切る人、みな真剣であった。ゆで時間は10分くらいで、おいしいうどんが出来上がった。
 ちょうど、12時ころに各テーブルに今福屋の天ぷら、永井さん差入れの白菜づけ、栗田会長が調理した「肉シイタケ白菜炒め」の一皿などが配られ、ビールで乾杯して、さっそく出来立てのうどんを食べた。美味しかったね〜!腹いっぱい食べたうえ、ほぼ同量の1パックを土産にいただいて帰ってきた。幸せな1日であった。                                            (報告・写真:熊谷康夫)

 
 
図を使って作り方を説明する武井さん
 
間中さんが模範の打ち方を示す

延し作業開始
 
私もうまいでしょう! 

延し方を指導する間中さん
 
丁寧に丁寧に

きのこ肉汁の仕込み
 
出来上がって乾杯!
 
では、いただきます!
   
 
荒巻さんの見事な腕前
先頭に戻る