防災体験とコスモス摘み

ホーム 掲載記事リスト 会報「彩央」リスト 投稿2021年度 下期 投稿2021年度 上期  投稿2020年度 下期 投稿2020年度 上期 2020年度〜以降 イベント 投稿 2019年度 下期 投稿 2019年度 上期 2019年度 イベント 投稿 2018年度 下期 投稿 2018年度 上期 2018年度イベント 投稿 2017年度 下期 投稿 2017年度 上期 投稿 2016年度 投稿 2015年度 以前 2017年度イベント 2016年度イベント 2015年度 イベント 2014年度イベント 2013年度イベント 2012年度 イベント 2011年度 以前イベント

上へ 北本ビオトープ見本園 新春うどん打ち大会 自然公園 で杭つくり 防災体験とコスモス摘み 吉見ゴルフ彩央会コンペ 吹上パークゴルフ ドングリ収集ネット設置 120801ホタル観賞 帰化植物シンジュ伐採 2012 一芸披露会 2012美術展 ウォーキング来歴 三ッ又沼外来植物抜取 高尾宮岡カナムグラ抜取 インデアカ 学習センター 2012年度総会
彩央会 秋のウォーキング

コスモス摘み取りと防災体験研修(2012/11/01実施)                  
                          
                                                                     報告:20期/荻野 進

1. コスモス畑で集合写真

 「コスモス摘み取りと防災体験研修」と銘打った秋のウォーキングが、11月1日(木)に行われた。暖かい秋晴れの下、参加者23名が10時に北鴻巣駅を出発。最初の目的地は、埼玉県防災センター。旧中山道を約1.5キロ。このセンターは、災害に強い地域作りを目的とした体験学習施設である。

 震度7の激震には、思わず手すりにしがみつく。「ヒヤーこれはすごい!」。30メートルの強風では、呼吸困難に。消火器の操作も、覚えることができた。恐怖が伴う実際の災害とは所詮別物かもしれないが、学習センターで経験しておくに如くはない。予約なしで行けるので、まだ訪問していない方はぜひどうぞ。

 記念写真を撮った後、「コスモスアリーナふきあげ」に向かう。
 広大な団地や刈り取りの済んだ田園をゆっくり歩いて約3キロ45分。咲いていました黄、赤、白。比企の山々や水管橋を背景に、荒川河川敷に広がった絨毯模様。「しまった!スケッチ道具を持ってくるんだった」。ちゃんと用意して来て、さっそく絵筆を走らせる方もいた。「さすが美工科」だ。

 午後1時近くなっていたので、思い思いの場所に陣取って「花より団子」の弁当。笑い声が巻き起こる。空には雲雀の声、花畑からはセッセと働く蜜蜂の羽音。暖かい日差しの土手での昼寝も最高。昼食後に、コスモス畑で記念撮影。この写真撮影のために、わざわざ駆けつけてくれた13期の持田さん、ありがとう!

 “摘み取り自由”ということで、大勢の人がはさみ片手に花畑の小道に分け入って行く。群生しているコスモスも良いが、家に帰って花瓶に挿したコスモスも可憐。
 
 予定を延長して15時に吹上駅に向かう。柿がたくさんの実をつけ高い防風林に囲まれた豪農屋敷、見事な大根の野菜畑、広がる田圃の道を歩いて2.5キロ15時40分吹上駅に到着。皆よく歩きました。解散式を終えて半数が帰宅。ご苦労さまでした。残る13人が、駅前の「庄や」へ。これが目的の打ち上げ懇親会。元気老人?の食べること飲むこと。まだまだ若い!

 楽しく有意義なウォーキングでした。幹事の�(やなぎ)博さんありがとう、皆さんありがとうございました。

     (写真提供:2〜11は熊谷、1、12,13は持田)


2. 北鴻巣駅に集合


 3. 元荒川の眺め


4. 元荒川にかかる橋で記念撮影


5. 防災センター入口

6. 震度7を体験

7. 暴風体験室
8. 消火訓練

9. 花より団子で、まず腹ごしらえ
10. コスモス摘み取り

11. 妻へ{結婚してください」と花束を差し出すと
「いやだ」と言われました。残念!

12. 「彩央会」ウォーク-1

13.「彩央会」ウォーク-2
先頭の戻る