2019年度

令和元年 体験発表会及び暑気払い


ホーム クラブ活動 懇親活動 社会活動・ボランティア 広  報 お知らせ みんなの広場 活躍する会員 沿革 更新履歴
 令和2年 新年会
令和元年 みんなで楽しもう「鈴本演芸場」
歌って笑って10得講座
令和元年 第3回ボウリング大会
令和元年 体験発表会及び暑気払い
戸田競艇場見学会
令和元年度 工場見学
H31 新年会
H30 粕壁宿史跡探訪
H30 熊谷基地など見学
H30 平井気象予報士 講演
H30 ボウリング大会
H30 講演会及び暑気払い
H30 競馬観戦
H30 キューピー工場 見学会
H30 講演会及び新年会
H29 社会見学 古河史跡探訪
H29 社会見学 海洋研究開発
いきいき100才夢じゃない
第2回ボウリング大会
H28定期総会・新入会員歓迎会
H29講演会及び暑気払い
グリコ工場見学2
グリコ工場見学2
H29新年会
杉戸宿史跡巡り
H28暑気払い
戸田競艇場見学会
H2806作品展
入間基地見学
10周年記念行事
岩槻史跡巡り
研修会20151009
H27年暑気払い
サントリー武蔵野工場
H27年新会員歓迎会
中仙道大宮宿
明治見学会
H26年暑気払い
H26年新会員歓迎会
H26.3蕎麦打ち体験
JAL工場見学会
蕨散策
暑気払い
蕎麦打ち体験講座
グリコ工場見学記
浦和宿を歩く
暑気払い
H24新入会員歓迎会
蕎麦打ち体験
新年会
研修会
見沼田圃散策
歴史と民俗博物館見学
H23年暑気払い
新入会員歓迎会

 令和元年度

『 体験発表会及び暑気払い 』

        開催日:令和元年 8月

  会 場:浦和区 「さいたま市民会館うらわ

開催日は例年通り、8月1日の大宮夏祭りの日取りでした。会場は例年の「道山閣」が急遽閉鎖のため、「さいたま市民会館うらわ」に変更して開催されました。
参加者は41名。昨年は32名でした。
梅雨明け以来、各地で連日の猛暑日、熱帯夜を記録しており、酷暑の中での行事になりました。

先ず、青木総務副部長の司会により体験発表会に入りました。発表者は長谷川孝夫さん(専攻課程2期出身)で、「ウズベキスタン遺跡巡り」と題して発表されました。
最初にウズベキスタン共和国が属する中央アジアの地理や歴史的な説明から始まり、続いてウズベキスタン共和国の基本情報の紹介があり、いよいよ発表者が訪れたシルクロードの世界文化遺産4都市、サマルカンド、シャフリサーブス、ブハラ、ヒヴァの遺跡をプロジェクターで紹介されました。
異国情緒あふれる遺跡建築物に貼られているタイルの美しい青色グラデーションに魅せられ、同時にヨーロッパとアジアを結ぶ東西文化交易路の繁栄の様子が彷彿された内容でした。

暑気払いは、山田総務副部長の司会で、高場会長代行により会長挨拶が行なわれ、山崎副会長の乾杯から始まりました。
今回の暑気払いでは、『余興は外部から頼まず、会員同士で楽しむ』と言う方針で企画されました。
余興の司会は総務部の池田さんに替わり、先陣を切って、佐藤さんのマジック演技から始まり、皆様から次々とカラオケの熱唱になりました。「東京音頭」では自然と皆が輪になって踊り、会場は盛り上がりました。

会も酣(たけなわ)になると、池田さんのリードで参加者全員による「われは海の子」の合唱、フィナーレでは恒例の「今日の日はさようなら」を全員で輪になっての大合唱でした。
名残惜しくも、山口副会長の閉会挨拶と締めによりお開きになりました。

集合写真 (後ろの人達に天井ライトが吊り看板で遮られました 申し訳ありません)

 

〔 体験発表会:長谷川孝夫さん「ウズベキスタン遺跡巡り」 〕

   
スクリーンがもっと高く出来ず残念 青木総務副部長より「体験発表」の紹介

熱心に聴いて戴く皆さん 発表者  長谷川孝夫さん

アミール・ゾダ廟 レギスタン広場のメドレセ

イスラーム・ホジャ・メドレセのミナレット グル・アミール廟のライトアップ
   
   

〔 暑気払い 〕

暑気払い司会 山田総務副部長 高場会長代行から会長挨拶

専攻課程4期の佐藤重剛さんによるマジック演技

             池田淳子さん  司会 と 熱唱

菅野和雄さんの熱唱

各テーブルでの団欒の様子

各テーブルでの団欒の様子

各テーブルでの団欒の様子

 専攻課程3期 左から 積田、小日向、江川、福島
                浅野、大越、長谷川
踊り手  福島、山田絹子、浅野、福田 踊り手  山田絹子、浅野、福田、佐藤重剛

左から  出納、熊谷、島田、竹内、伊藤、山田、青木、菅野、程塚(敬称略)

みんなで歌おう会のリードで「われは海の子」「今日の日はさようなら」を熱唱
みんなで歌おう会のリードで「われは海の子」「今日の日はさようなら」を熱唱
みんなで歌おう会のリードで「われは海の子」「今日の日はさようなら」を熱唱
 

山口副会長より閉会挨拶

 

参加者の皆様に良い思い出となりました。

 

(編集;T.HASEGAWA)

 


 令和元年 体験発表会及び暑気払い