上へ 令和2年 新年会 令和元年 みんなで楽しもう「鈴本演芸場」 歌って笑って10得講座 令和元年 第3回ボウリング大会 令和元年 体験発表会及び暑気払い 戸田競艇場見学会 令和元年度 工場見学 H31 新年会 H30 粕壁宿史跡探訪 H30 熊谷基地など見学 H30 平井気象予報士 講演 H30 ボウリング大会 H30 講演会及び暑気払い H30 競馬観戦 H30 キューピー工場 見学会 H30 講演会及び新年会 H29 社会見学 古河史跡探訪 H29 社会見学 海洋研究開発 いきいき100才夢じゃない 第2回ボウリング大会 H28定期総会・新入会員歓迎会 H29講演会及び暑気払い グリコ工場見学2 グリコ工場見学2 H29新年会 杉戸宿史跡巡り H28暑気払い 戸田競艇場見学会 H2806作品展 入間基地見学 10周年記念行事 岩槻史跡巡り 研修会20151009 H27年暑気払い サントリー武蔵野工場 H27年新会員歓迎会 中仙道大宮宿 明治見学会 H26年暑気払い H26年新会員歓迎会 H26.3蕎麦打ち体験 JAL工場見学会 蕨散策 暑気払い 蕎麦打ち体験講座 グリコ工場見学記 浦和宿を歩く 暑気払い H24新入会員歓迎会 蕎麦打ち体験 新年会 研修会 見沼田圃散策 歴史と民俗博物館見学 H23年暑気払い 新入会員歓迎会

   

「伊奈さいたま会研修会」実施報告

 平成23年12月9日午前9時半より、“さいたま市民会館おおみや”において、次の通り「伊奈さいたま会研修会」が開催された。

 第1部  会の運営に関する説明会(質疑応答を含む) 930 am1015 am

 第2部  講演会(県政出前講座を利用)        1025 am1150 am

第1部のテーマは、「12月9日現在までの活動結果報告ならびに今後の活動方針」

第2部のテーマは、「あなたの住まいの防犯対策」「防犯の街づくり」

で進められた。

 第1部では、「活動結果報告」については資料を見れば分かることなので説明を割愛、

直ちに「今後の活動方針」に議論が移った。

資料に基づき、スポーツ・文化活動部長、HP委員長、社会活動部長から各方針が提案された。提案内容は、

(1) 子供遊び・昔遊び伝承クラブを創設し、これを中核に伊奈さいたま会のボランティ

ア活動にまで発展させる。それには、部員の確保と研修を通じてスキル向上に努めた

い。(スポーツ・文化活動部長)

(2) パソコン教室を会の中に創設したい。住まいの近くに教室があることは会員にとり

有益と考える。講師は会の中から充足できると思われるので、早い時期に立ち上げた

い。受講料、講座内容等は創設準備の中で示していく。(スポーツ・文化活動部長)

(3) 会員に訪問してもらえるHP作りに努める。そのために、記事の充実を通じ、会か

ら会員への積極的な発信を行う。また、会員からの投稿スペースを増やし、会員相互

の親睦、啓発等に役立てたい。兎に角、一新された「伊奈さいたま会HP」をこまめ

にチェックし、情報源として活用頂きたい。TOP画面等の写真、文芸作品、会員の

活動報告記事を常時公募する。(HP委員長)

(4) 現行の老健施設「あすか」以外へのボランティア活動拡充を視野に、現在14施設

について彼我のニーズをすり合わせている。結果が出次第役員会へかけて行くが、

員のボランティアに関する意識調査(アンケート)も並行して行いたい。その節はご

協力をお願いします。(社会活動部長)

以上提案後質疑応答に入ったが、出席者の中から異論は出ず第1部を閉幕した。

第2部では「県政出前講座」による講演会が行われた。内容は別添「召田レポート」

の通りである。なお、今回研修会への出席者は37名であった。 (文責 山田)

活動結果報告

平成23年度活動報告 (H.23.12.09)

    講演会                          報告者 召田紀雄

     第1部 「住まいの防犯対策」   第2部 「防犯の街づくり」      

活動日 : 平成23年12月09日(金)  10:25〜11:50   天気:晴れ

      参加者・・・37名  

講演者 : 第1部 中村 彗講師    第2部 小豆澤 宏和講師  

講演場所: さいたま市民会館おおみや   第4・第5集会室

      さいたま市大宮区下町 3−47−8 (TEL 048−641−6131) 

活動状況

 さいたま会の年末に催される恒例の「伊奈さいたま会全体会議」は、今年から名称を改め「伊奈さいたま会研修会」となり開催された。3月11日に起きた東日本大震災の影響を受けて、会場は「さいたま市民会館」となった。研修会は2部に分けて開催され第1部は、「あなたの住まいの防犯対策」と題して、住まいの防犯アドバイザー・中村彗講師の講演であった。

 県内の侵入盗の認知件数を見ると、平成16年から減少傾向にあるとは言っても、侵入窃盗が8782件、住宅対象が5460件におよんでいる。侵入犯のの60%弱の犯人は事を侵す前に、下見をしている事がデータ的に裏付けられており、自分の住まいだけではなく、地域での防犯が必要であると言うのであった。

 講師の中村先生は、防犯に対する具体的な暮らし方として、以下の事項を強調して説明して下さった。

  (1) 地域の防犯性を高める

     イ 玄関灯や門灯で明るい街並み

     ロ 道路への自然な視線を確保

  (2) 豊かなコミュニティを作る

     あいさつ等の住環境を作る

  (3) 協力し合って快適な住環境を作る

     落書き、ゴミが放置されてた街は犯罪者の標的になる

 第2部は、埼玉県民生部防犯交通安全課・小豆澤宏和講師が「防犯の街づくり」と題して講演された。

 街頭犯罪(ひったくり、自転車・オートバイ盗、自動車盗)、侵入盗(空き巣、忍び込み)、子供の安全、振り込め詐欺等、犯罪の多くは、身近な場所で行われている。中でも、街頭犯罪と住宅侵入盗は全刑法犯罪の60%弱を占めている。

 こうした犯罪は、私たちに「スキ」があるからであり、「自分は大丈夫、我が家は大丈夫」との気持ちを捨て、防犯の意識を持つ事が必要である。そして、個人から地域への防犯へと広げて行く事が必要である。犯罪者を寄せ付けないように、近所同士が連携し、「防犯の街造り」に協力して行きましょうと、説明され講演を終えた。       ( 完 )

熱心に聴講する会員

判りやすく説明する講師の方

 上へ 令和2年 新年会 令和元年 みんなで楽しもう「鈴本演芸場」 歌って笑って10得講座 令和元年 第3回ボウリング大会 令和元年 体験発表会及び暑気払い 戸田競艇場見学会 令和元年度 工場見学 H31 新年会 H30 粕壁宿史跡探訪 H30 熊谷基地など見学 H30 平井気象予報士 講演 H30 ボウリング大会 H30 講演会及び暑気払い H30 競馬観戦 H30 キューピー工場 見学会 H30 講演会及び新年会 H29 社会見学 古河史跡探訪 H29 社会見学 海洋研究開発 いきいき100才夢じゃない 第2回ボウリング大会 H28定期総会・新入会員歓迎会 H29講演会及び暑気払い グリコ工場見学2 グリコ工場見学2 H29新年会 杉戸宿史跡巡り H28暑気払い 戸田競艇場見学会 H2806作品展 入間基地見学 10周年記念行事 岩槻史跡巡り 研修会20151009 H27年暑気払い サントリー武蔵野工場 H27年新会員歓迎会 中仙道大宮宿 明治見学会 H26年暑気払い H26年新会員歓迎会 H26.3蕎麦打ち体験 JAL工場見学会 蕨散策 暑気払い 蕎麦打ち体験講座 グリコ工場見学記 浦和宿を歩く 暑気払い H24新入会員歓迎会 蕎麦打ち体験 新年会 研修会 見沼田圃散策 歴史と民俗博物館見学 H23年暑気払い 新入会員歓迎会