会則 愛の会総会 愛の会会報 愛の会事業活動TOP 居住地域別活動 愛の会クラブ活動 愛の会会員の広場TOP 表彰状 感謝状 シラコバト賞受賞 いきがい伊奈学園 イナ・ヴォイス

28年三ツ又沼環境整備活動

ホーム
上へ
28年三ツ又沼環境整備活動
第1回ボウリング大会28年6月
28年上平事業所夏祭り支援
28年大石事業所夏夏祭り支援
28年度夏季懇親会
とちぎ蔵の街散策
第17回作品展(28年10月)
28年県活フェスタ支援
28年グラウンドゴルフ大会
28年丸山公園清掃
愛の会29年新年会
料理教室(29年2月16日)
29年植樹見守り
 

三ツ又沼ビオトープ自然環境整備ボランティア活動

  平成28年5月22日(日)快晴の中、三ツ又沼ビオトープ自然環境整備ボランティア活動に24名が参加してくださいました。三つ又沼は、上尾市・川越市・川島町の境にある、荒川と入間川がかつて合流していた場所で、昔からの荒川・入間川の風景が残っていて、たくさんの生き物たちがすんでいる自然豊かなところです。9時松井会長の挨拶とNPO法人荒川の自然を守る会の菅間代表(他2名)から作業内容と注意事項の説明を受け、ビオトープ一帯での作業を始めました。今回は特に繁殖する竹の伐採を集中的に行う中々の重労働で、汗をびっしょり掻きながらも皆さんテキパキと作業されていました。竹藪には筍も沢山あり良いお土産に、また自生の桑の実が所々にたわわに実っており、皆さん子供のころを思い出して食べ話も弾みます。かなりの暑さの中でしたが無事に作業が終了し、三つ又沼をバックに全員で記念写真に納まり、11時過ぎに終了、お疲れ様でした。素晴らしい自然環境を後世に残すことの大切さを実感する日曜日でした。                               (文・蔦川、写真・瀧澤)

水分を補給しながら作業 三ツ又沼 立て看板
暑さに負けず頑張りました 筍が沢山採れました  
三ツ又沼入り口で記念撮影
 

All right reserved by ******* Ⓡ2009

このWebの不具合を見つけられた方はウェブ管理者へご一報ください