ホーム お知らせ 親善一泊大会 勉強会大会 2020年総会 令和2年囲碁大会 H29リーグ戦終幕 ボランティア活動 今月の棋譜

29年度彩の国いきいきフェスティバル
よその囲碁部拝見
職員の囲碁入門教室
福祉施設「はるぱてお」で囲碁
伊奈学園囲碁部をお手伝い
小針北小囲碁クラブ
小学校クラブ活動の囲碁指導
H30夏休み囲碁教室
夏休み囲碁教室
冬休み囲碁教室
専科5期も大詰め
専科5期囲碁クラブをサポート
介護施設でも囲碁
新規ボンティア
festa1 festa2

2017年 彩の国いきいきフェスティバル
囲碁体験コーナー

we

2017年度「彩の国いきいきフェスティバル」は1022日日曜日、台風接近で悪天候の中開催されました。来場者を心配しましたが、開始時間の10時には秋晴れだった昨年と変わらない盛況で1階ホールは親子連れから高齢者まで人、人、人で溢れんばかりでした。

いきがい囲碁同好会は昨年度に続き2回目の「囲碁体験コーナー」を開設しました。開始当初は閑散として心配しましたが、しばらくして、ご婦人2人が入場し、それが合図になったかのように親子、兄弟、姉妹、ベテラン紳士淑女と、続々と足を運んでもらいました。特に今回はお子さんが多く、うれしい限りでした。まったくやったことがない子供がほとんどでしたが、すでに囲碁教室に通って半年というお嬢ちゃんは9路盤では十分打てるようになっていました。はたまた参加した兄妹に一通り囲碁のいろはを教え二人で対局してもらったところ、お兄ちゃんがもう一回やろう、となって結局3回対局したのには本当にうれしくなりました。フェスティバル閉会の15時前になって数人が来たときは躊躇しましたが、時間延長で事務局に指摘を受けるまで体験してもらいました。この子らにいい囲碁環境ができればなあと思いながら、体験コーナーをやってよかったと思った次第です。

information igo1 igo2
インフォメーション レディ一番乗り ママが熱心?
igo3 4 5
なぜ囲碁を勧めるか 会長が手ほどき ボク ここはね
     
6 7 8
やってみようかなあ 熱心に教えます ご婦人の入門は幹事に
     
9 10 11
もう一回やろう お祭りフォルムで 熱戦も
来年度もフェスティバル参加決定し、少しでも多くの子供たちに囲碁を体験してもらう予定です。来場者のみなさんと、一切の段取りをしていただいた会長に感謝します。

記事・写真:T.K

 

このWebの不具合を見つけられた場合はいきがい囲碁同好会へご一報ください